さて本日は文字を3Dに、
立体的にしていく方法をご紹介して行きたいと思います


今までphotoshopで簡単な立体文字を作ろうとした時

以下の方法は、パワープレイ過ぎてあまり推奨できませんが
こんな感じで作ってる人いませんでしたか?

文字を入力
3D01


文字のレイヤーをコピーしていきます
2014051201

同じ作業を繰り返し
2014051202


こんな感じ
3D02


結合した赤文字のレイヤーにグラデ等かけて
こんな感じで完成
3D2014051212


立体文字を作るときは
イラレで作ってしまえば簡単なんですけど

今日はphotoshopで作るってのがポイント!



上の様な手間要らないす!



ちょー簡単に立体3D文字を作る方法のご紹介です!




いつからついたのか解らないPHOTOSHOP3D機能を使います

これをご覧の方はご自分のお持ちのPHOTOSHOで
3D機能がついてるかどうかご確認ください

まず上部メニューバーの中に3Dがあるか確認して下さい

ある人は一緒に使っていきましょう。



文字を入力しましょう
2014051205



3Dをクリック→選択したレイヤーから新規3D押し出しを作成
2014051202112


もおこれだけで

こんな感じになります
201405120201




ねっ!!

チョー簡単!!




文字についてる矢印を引っ張ったりすると

様々な動きをします!!
2014051202ダブ

2014051202赤

2014051202青

2014051202黄色



もおココは皆様の直感で好きなようにしてやってください!!!


問題はここからなんです!

ではこの3D立体文字をどう使うか!!
3d777



今回はこの画像を使います
SDS_tedejesucya-surudansei500



こんなビーム的な物を複数作っておきます
3d01







さっきの画像に移植します








ちょちょちょ!っちょーーーーー


・・・


っとで












こんな感じ



3d3d02


ちょっと時間かけましたが

どう3D文字を使うかがポイントだと思います


追記:↑ の画像の作り方の解説しました


3D文字を使った画像作成
頑張ってください

よきデザインを~

ではでは

この記事を書いた人

ヤギ
ヤギ
元高校球児30代デザイナー。野球とスノーボード、格闘技が大好きです。仕事もプライベートも楽しくをモットーにやらせていただいております。よろしくお願いします。