puratuki_title1000
一回は舌を噛みそうなプラツキジェムニャチャネ。

プラツキジェムニャチャネ
プラツキジェムニャチャネ
プラツキジェムニャチャネ

3回くらい読むとなんとなく、読めるようになってきましたか(笑)?

プラツキ・ジェムニャチャネはアルファベットだとこう書く。

placki ziemniaczane

↑英語圏ではない英語の使われ方を見ると、
新鮮な感じがすますねー

ぱっと聞いて何の料理かさっぱり分かりませんが
ポーランド風のじゃがいものパンケーキのことだそうです。
ちょうど出かける間際にテレビで見かけたこの料理。
一目ぼれで絶対作ってやろうと思いながら臨みました。
今回はこのプラツキジェムニャチャネに挑戦です。

材料はこんな感じ。

食材1
じゃがいも 中12個
たまねぎ 大2個
卵 2個

小麦粉 大さじ8杯
コンソメ 1個
塩 大さじ1杯

本来はすべて摩り下ろすのですが、
大根おろし器が壊れてしまったので
みじん切りで作ってみます。

じゃがいも、たまねぎをこれでもかというくらい
みじん切りにしていきます。
みじん切り芋2
 

調味料と合わせていきます。

調味料2
よくまぜます。

まぜる
フライパンに油を引いてみましょう。
結構多めです。

フライパン
小分けにそっと「おたま」で流してきます。

焼く1
焼けてきましたねー

焼く2
焼く3
焼く5
ハッシュドポテトみたいですねー。

ハッシュドポテトに見えるのが悔しいので大きく焼いてやりました。

焼き途中2 大1お好み焼き。。

食べますか。
大4
食べてみると、これがハッシュドポテトでもなく、
お好み焼きでも無い!
う、うまいではないですか!
とりあえずマスタードと岩塩で食べてみました。

しかしビールがあいますね。
じゃがいもは疲労回復にいいらしいです。

本格的な食べ方はグヤーシュという
ポーランドの肉シチューをかけて食べるらしいですが、
私の場合は、スパゲティミートソースの元とか、
具入りのデミグラスソースとかでいただきます。
全然うまいです。

寒さで疲れる今日この頃、
ポーランド料理のプラツキジェムニャチャネ。

アナタの街のB級グルメにイカガですか?

では次回、Ate breve, Obrigado!

この記事を書いた人

クエ
クエ
クエです。When nothing goes right, go left!