16050901 どうも、こんにちは。おしょーです。

みなさんは、「茨城県」と聞いて何を思い浮かべますか?

food_nattou_wara
「納豆」はすぐに思い浮かぶかもしれませんね。じゃあ、それ以外は・・・?
う~ん、結構いろいろあるんですけどね~。

実は、都道府県別魅力度ランキングという、ブランド総合研究所というところが、各地域のブランド力を調査して2009年からランキング形式で発表しているものがあるのですが、茨城県は2015年のランキングで最下位の47位です。2014年も最下位です。・・・というか、2009年からの7回中6回が最下位であり、あと1回は46位です。

今回は、茨城県民の私「おしょー」が、都道府県別魅力度ランキングで最下位常連の茨城県の魅力を少しでも伝えたいと思い、この場を借りて広報活動をしてしまおうと思います。




まずは基本中の基本ですが、読み方から行きます。
「茨城」の読み方は「イバラキ」です。
「イバラギ」と読む方が結構たくさんいます。

katakana_02_i katakana_51_ba katakana_69_ra katakana_12_ki
某県民番組によると、茨城県民の前で読み間違えると烈火のごとく怒り狂うらしいです。
私は怒らないので、人によるってことでしょう。
だけど、「この人、言い間違えてる。だけど指摘するのヤダなあ。でも言わないと、今後も言い続けるんだろうなあ」なんて感じで、非常にモヤッとします。




気を取り直して今回は、季節の花「チューリップ」を見られるスポットを回ってきたので、簡単に紹介します。

■ 霞ケ浦総合公園(土浦市)


土浦駅から車で10分。アクセス良好。

日本三大花火の一つである土浦全国花火競技大会が毎年10月に開催される。また、レンコンが特産品であることと、海軍に縁があり飛行船「ツェッペリン伯号」が飛来した際にカレーを振舞ったことから、レンコンを入れたカレーで町おこしを行っている。(ウィキペディア「土浦市」より)

土浦市にある霞ケ浦総合公園から紹介します。日本で2番目に大きい霞ケ浦の湖畔にある公園で、体育館あり、プール(休業中)あり、運動場ありと、さまざまに楽しめる場所です。

20160416_a02
この公園の目印はこの風車。風車前に咲いているチューリップが今回の目的です。このチューリップ前の広場は冬場にはイルミネーションも毎年楽しめます。

20160416_a04
展望台があったら上ります。高いところに上りたがるおしょーなのです。ちなみに横のキャラクターは土浦市のマスコットキャラクターの「つちまる」です。

20160416_a12
上から見ると、そんなにチューリップは多くないんだなーと思います。すぐ近くに霞ヶ浦があるので、とおくにマリンスポーツの様子が望めます。

20160416_a13
時期が時期だけに、チューリップ畑には鯉のぼりがセットで設置されています。

20160416_a20
冬場にはイルミネーションも楽しめる場所になるので、土浦に訪れる方は気軽に足を運んでください。




■木原城趾公園(美浦村)


霞ケ浦総合公園から車で17分。

村内には日本中央競馬会(JRA)の美浦トレーニングセンター、日本テキサスインスツルメンツ美浦工場、ホギメディカル美浦工場があり、財政は比較的安定している。(ウィキペディア「美浦村」より)

つづいては、美浦村にある木原城趾公園の紹介です。その名の通り、城跡に作られた公園で、小高い丘にある園内の展望台から眺める景色は、霞ヶ浦や周辺一帯の景観を楽しめます。

20160416_b11
すでに時期をはずしていた花もありましたが、合計12種類のチューリップがありました。その数およそ5万本。

チューリップ集合(↑クリックで拡大)

せっかくなので展望台に上ってみます。高いところに上りたがるおしょーなのです。

20160416_b43
展望台からは公園内のチューリップが一望でき、遠くには霞ヶ浦が、さらに遠くには筑波山が見えました。・・・上から見ると5万本のチューリップは思ったほど多くはないように感じます。

20160416_b38
暗雲立ち込める恐怖のチューリップ畑といった写真になってしまいましたが、天気が悪いだけです。こちらもやはり鯉のぼり。なんというかどこも似たようなもの組み合わせなのか新鮮味が薄れますね。

20160416_b35
公園内には八重桜の並木道や遊具などもありますが、思ったよりも敷地が狭いので30分ぐらいで満喫できました。




■和田公園(稲敷市)


木原城趾公園から車で30分。

稲敷市(いなしきし)は、茨城県南部に位置する市である。(ウィキペディア「稲敷市」より)

ウィキペディアの稲敷市の項目が全く充実していません!稲敷市関係者の方は、ぜひウィキペディアを編集して稲敷市の魅力を書きつくしてほしいものです。

さて、稲敷市の和田公園では毎年、「稲敷チューリップまつり」が行われており、約20万本ものチューリップが咲き乱れ、大々的なイベントが行われているようです。美浦の木原城趾公園からは車で30分ほどで行けるようです。

・・・「ようです?」

はい、今回は「とある」事情により、和田公園に行くことができませんでした。「とある」事情はプライベートのため内容は伏せませすが、一言だけ言っておきたいことがあります。

みなさん、車を運転する時は安全運転を心がけましょう!

koutsu_jiko_car_man
Youtubeに動画がアップされていましたが、さすがに20万本!木原城趾公園よりも明らかに見ごたえがありそうです。

※動画



ではでは、また次の記事でお会いしましょう!

この記事を書いた人

おしょー
おしょー
運営担当。和尚じゃないけど、ニックネームは「おしょー」。最近、関西限定調味料「おしょース」が気になってます。