main

野外フェスティヴァルがつねに重要なのには訳がある。いや、ルーティンから解放されるという点において、音楽の野外フェスティヴァルほど優れたものはない。音楽の集会でありながら、同時にそれは音楽集会以上のものである。自然を感じ、食べ物を食べ、硬直した人間関係は消え去り、人との出会いは哲学的な対話にも発展するかもしれない。日本の牧歌的な風景をあらためて知る、それも日本における野外フェスティヴァルの重要なことのひとつだ。

http://www.rainbowdiscoclub.com/

やーまん!Jimmyです。

いきなりですがJimmyは音楽が超スキっす。

音楽さえあれば24時間メシ食わず寝ず踊り続けることだって可能なぐらい圧倒的にスキっす

暑くなってきたので、今回は「音楽と自然を楽しむ-2016国内野外フェス・レイブ-」を3つほど紹介して行こうと思います。

今年の夏はビール片手に踊りましょう~!

ZIPANG

header3

近年では世界中から注目をあつめる日本のアンダーグラウンド・パーティー・カルチャーを海外に発信するべく昨年初開催された“ZIPANG” 。今年はさらに盛大に、太平洋を一望する南房総リゾート “白浜フラワーパーク” で開催

http://www.upperkidz.club/



ステージは5つで構成(!!!)されてて、なんと植物園の中にジャングルフロアーなる超~緑なステージがあるみたいです。

出演者は全員超アンダーグラウンドな音を出す日本人(!!!)主にテクノですね。

お昼から次の日の夜までやっているので、晴れれば夕方は太平洋に沈む良い感じのサンセットが見れること間違いナシ。

Info

  • 開催日:6月25日(土)~6月26日(日)
  • 開催地:白浜フラワーパーク|千葉県南房総市白浜町根本1454
  • URL:http://www.upperkidz.club/

RURAL 2016

image

アンダーグラウンドでマニアックなエレクトロニック・ミュージックを主体としたオープンエアーフェス=rural。Labyrinthとも異なる独自の選択眼で選ばれたラインナップで、コアなテクノ/エレクトロニック・ミュージックのファンの間では夏の風物詩になりつつある。

https://jp.residentadvisor.net/


去年は新潟でしたが、今年は長野の湯の丸高原という山の中での開催

とにかくずっーとずっとテクノを聴いて踊り続けていたいという人にうってつけです。

夜通し鳴り続けているし、音も結構ダークでミニマル。ストイックな24時間お祭り野郎にオススメです。

野外と屋内、2つのステージで構成されています。

Info

  • 開催日:2016年7月15日(金)~16日(土)前夜祭/7月16日(土)~18日(月・祝)(2泊3日)
  • 開催地:湯の丸高原|長野県東御市新張湯の丸
  • URL:http://www.rural-jp.com/

The Labyrinth 2016

WEB+BANNER

Labyrinth以上に素晴らしくオーガナイズされた音楽イベントは想像できない。この日本の山奥で行われる毎年恒例の集いは、単にトップクラスのテクノ・アーティストをブッキングしているだけではなく、美しい自然に囲まれた環境で、テクノという音楽を可能な限り完ぺきな状態で聞かせ、そしてアートフォームとして昇華させるのだ。

https://jp.residentadvisor.net/


緑の山に囲われた広場にティピで作られたステージとド迫力のスピーカー(Funktion-One)、、、会場が広い割にはシンプルな作り。
音は言うまでもなく良すぎて、次の日も耳の中でドンドンと響き渡ってるぐらいです。

夜中は音が止まり(健康っすね)、静かな大自然の中、本当に満点の星空が見れてロケーションも最高。
2日間だけでは物足りなく感じてしまう程居心地の良い空間です。帰りたくない。

帰りは新潟名物へぎそばで舌鼓を打ちましょう。

Info

  • 開催日:2016年9月17日(土)~19日(月・祝)
  • 開催地:苗場グリーンランド|新潟県
  • URL:http://www.mindgames.jp/

こんな感じで、今年も夏から秋にかけて日本中の至るところで音楽フェスティバルが開催されます。

記事の中で紹介した以外にも素晴しいフェスが今後発表されると思うので、是非とも下記サイトでチェックして寝袋・テント・イス持って踊りに行きましょう~!

素晴しい夏の思い出になること間違いナシです^-^

RA: Resident Advisor – エレクトロニック・ミュージック・マガジン
クラベリア | クラブイベント/ダンスミュージック情報

この記事を書いた人

ジミー
ジミー
ネットサーフィンしまくって、気づいたらwebデザイナーに。とにかく音楽が大好きッス。マジで好きすぎて、たまに変な音作ってます。デザイン・アルコール・ロッケンロー!