k-1_01552 弊社IT業界に分類され、いつもマウスカチカチして
運動不足気味なこの職種でも
アクティブな人はいるぞ!って事で

休日を利用して社員の方々と
2月の終わりにスノボ(スノーボード)に行ってきました
☆―(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエ―イ

人が人を呼び、部署の垣根を超え
システム課、総務課、営業課、デザイン課から
ちょこちょこ人が集まり

総勢9名で行ってきました!

▼以下、活動報告になります▼

朝は7時15分東京駅集合で
7時26分出発の新幹線で移動

k-1_012
新幹線に乗って約1時間20分
越後湯沢駅到着

k-1_013
越後湯沢駅からシャトルバスで約10分

k-1_018
神立高原スキー場到着

k-1_019
神立スキー場は
日帰り客用ロッカーも充実しており
スキー場に温泉施設もついてるので
スノボに飽きちゃった人が出たら温泉に入れておく事が出来ます

k-1_0211
10:00~着替えて滑ろう

k-1_542112
みんなで準備をして滑りましょう

k-1_03211
僕らのグループに
現地のインストラクターが
紛れ混んでしまっていますw

いいえ、おなじみヤタベさんです

k-1_01255

今回の為にウェア新調いたしました!
やる気を感じます

では滑ります

k-1_021
会社の人達と行く場合、無理させて怪我だけはしないようにしないといけません。

普段会社では大人しいあの子も
自然の中では活発的です

k-1_023
意外な発見も社外活動ならではです!

おやっ!?

リフトから
蛍光色がまぶしいぜ☆
インストラクターヤタベ氏発見です

k-1_08881
2年ぶりのわりには滑れていた事に驚きます

途中で別便の営業Oさんも合流です

k-1_025
かっこいいですね~
しかもうまかったです!

普段絡みのない人同士がスノボをきっかけに
楽しそうにリフトに乗っていたりするのを見ると
目頭が熱くなります。

15時頃まで滑って記念撮影

k-1_01887
別便の営業さんとお別れをして

16時にはスキー場を後にします。

10時すぎから滑りっぱなしでお腹ペコペコです

シャトルバスで10分で越後湯沢駅着です

越後湯沢駅は沢山のおみやげ屋、食べ物屋さんが沢山あります

k-1_015
皆で多数決を取り「ゴハン物」と言うことで
皆で食事をして

k-1_089521

17時20分越後湯沢駅を後にします。

新幹線

爆睡ZZzz(@´ρ`)zzZZ

18:40東京駅到着!!

そして解散

非常に時間を有効的に使えるプランでした!!

新幹線+リフト券付きでナント!

10300円!!!!

破格!

しかも新幹線移動なので時間通りに動けるのは非常に魅力的かと!

大人数で行く場合も駅集合、駅解散のお手軽さ!!

→車で行った時の運転手に悪いからビール飲めない…

→運転手に気を使っての寝ちゃダメ我慢大会みたいな事も皆無!!

→寝起き無理にしゃべり始める、寝てませんよアピールも必要ありません。

会社の人やサークル、少し人数が多くなったスノボ企画であれば

断然新幹線ツアーがおススメです!!

今回のツアーで使ったツールやサービスをまとめました

チケットの予約はえきねっと(JR東日本)
神立スキー場の他主要スキー場のプランも多数用意があります。新幹線降りたらスキー場、ガーラスキー場もプランにありますので女性同士なんかは移動の少ないガーラなんかもおススメです。
▼スケジュール管理にオススメ無料サービス「調整さん」
https://chouseisan.com/
k-1_019869
▼ツアーの予定、スケジュールの告知等に使える無料掲示板「teacup」
http://www.teacup.com/
k-1_016696
▼当日の連絡、撮った写真の共有等に「LINE」
http://line.me/ja/
k-1_01336
幹事として今回のツアーの失敗としましては

自分がテンション上がってしまい

滑ってる時の写真をとにかく撮り忘れました…

次の教訓にしたいと肝に銘じます

普段同じ会社でも、接点がなかったりする人達が
損得勘定抜きで一緒に時間を共有出来るってのは良い事だなと思いました

今後も会社が楽しくなるような事が
あればいいなと思っています

ではでは
ヤギ

この記事を書いた人

ヤギ
ヤギ
元高校球児30代デザイナー。野球とスノーボード、格闘技が大好きです。仕事もプライベートも楽しくをモットーにやらせていただいております。よろしくお願いします。