社員旅行inHawaii

 

はじめまして、販売管理部のあゆみんです。

前回の記事「社員旅行のハワイがとても楽しかった話」で、よこしまさんがかなり浮かれた記事をアップしていますが、こっそり私も「社員旅行inハワイ!」行ってまいりましたぁ~!!!

 

常夏の楽園 ザ・ハワイ!!!

 

なんとッ!
初めての海外旅行を前日に控え、オドル心が抑えきれません♪

 

さっそく、スーツケースに愛猫を詰め準備完了!
これで寂しくありませんッ!Yes!I Can!

スーツケースに愛猫を詰め準備

当日は気もそぞろな仕事を終えて、羽田空港へ向かいます。

 

っとその前に!!!

 

仲良しの「ononon」と新宿グリーンプラザで身を清めることにしましょう。初めてのハワイに向け、身も心も清めていくのが礼儀かと・・・。

 

がっ!

「靴箱のカギどこだっけ?」
「スーツケースのカギどこしまったっけ?」

カギというをカギを失うという失態をくりかえし、もはや心のカギも失ったわたくしあゆみん。。。完全に脳ミソがワイキキの海を漂っていることが発覚…。

 

オーマイガッテムっ。

 

あっ失礼しました…。

 

社内ではこんなキャラをひた隠しているので、今後の業務に支障をきたしそうでこわくなるけど、まぁ~気にしない、気にしない♪

だって、ハワイですもんっ。うふふっ♪

 

度重なるハプニングを忘れ、スッキリ!さっぱり!スッピン女ふたりが、肩で夜風を切りつつ羽田空港国際線ターミナルに迎えられます。ウェルか~む♪

まずは、重たい荷物を預けて両替へGO~。

 

爺やにもらった300万円を両替(※ウソです。)。
使いきれないかもしれないと「ononon」に幾らかチップサービス!

 

札束($1)を手に、ご機嫌の「ononon」。。。
舌舐めづりがヤバいヨ!ononon!

札束($1)を手にご機嫌の「ononon」

気にしないで先を急ぎましょう。

 

締まらない財布をバッグに押し込み、いざ搭乗!

出発の時間まで静かにリクライニングして待つことにします…

「たいへん育ちのよい私=あゆみん」にとってはちょっと狭いエコノミーですが、まぁ良しとしておきましょう。

さらば日本

 

いざ、、、
さらばジャパン!

Zzz…就寝・・・

キタ~~~~~~!!!!
とりあえずアロハ~~~~~~!!!!!

アロハ

 

ononon「ハワイ~!ワイハ~!海~!にゃ~!にゃ~!!!!」

っと興奮を抑えきれずに叫ぶonononを横目に、着陸態勢をとります。カチっ!

 

~1日目~

 

とうちゃ~く!まさにHawaii♡♡♡

Hawaii

いや~っ匂いが違う!暖ったかい!ヤシの木ワッサワサ!

 

寝不足ながらにテンションMAXのトランス状態で入国です。

英語が全く出来ない私は、入国審査を気合と根性と翻訳アプリで乗り切る予定でしたが、親切なおじ樣が片言の日本語で何かもしゃもしゃ言っているうちに無事入国!

 

言葉はいらない。
大事なのではハートだ!うん間違いナイ。

 

空港からは、専用の貸切バスでワイキキビーチコマーホテルへ移動になります。ほんの15分程で着いてしまいました。

 

結構近いのね~。らくちん、らくちん♪

 

今回、私とonononは同室で、24階の見事なオーシャンビュー!びゅ~!

「あっ!あれがダイヤモンドヘッドね!」ひゃほ~い!

見事なオーシャンビュー!

 

がっ!

高所恐怖症のあゆみんは、バルコニーになんて出れません・・・。

荷物を置いたら、いきなりお洒落イタリアンランチにくりだします。「ここはパリか?」っと錯覚するほどの、モデルみたいなブロンド美女がお出迎え!写真をお見せ出来なくて申し訳ない!

まずは、ミートボール!

ミートボール!

はい、次!パスタ!!

パスタ!

んでもって、ピッツァ!ピッツァ!ピッツァ!!!

ピッツァ!

とどめはドルチェ!ん~~マーベラス!!!

ドルチェ!

とにかく全部デカい!!食べごたえMAX!!

 

ふ~っ。。。ご馳走様でした~♡

 

食欲を満たした後はもちろん物欲です。

いざ、アラモアナ・ショピングセンターへ向かいましょう。

ハワイの街中で飽きるほど見かけるトローリーバスで、南国の風をびゅんびゅんに浴びながら向かいます。

トローリーバス

こちらは、ピンクラインのトロリーバス。

一般的なトロリーよりも大きいですが、2階席はオープンになっているので景色も楽しめます。

 

アラモアナ到~着っ!!!

アラモアナショッピングセンター

とにかく広いアラモアナショッピングセンターですが、ただいま更に拡張工事中!?
さすがアメリカさんはスケールが違いますね~。onononが迷子にならないようにリードを強く握り直します。

p13

 

がっ!

実は、ブランド物に興味のないアラサー女は歩く歩く…ひたすら歩く。ウィンドウショッピングはもはやウィンドウウォーキングとなり、お土産に定番でもあるネイルを買い、満足してホテルへと舞い戻ります。

 

~2日目~

 

この日は、ふたつのグループ「海ツアー」と「山ツアー」に分かれてアクティビティーを楽しみます。

あゆみんは、山ツアー「クアロア牧場」に参加。

朝7:00にホテルロビー集合!眠い!けど眠れない!オドル心が再発です・・・。

クアロア牧場へ

じゃ~ん!クアロア牧場にとうちゃ~く!ひゃっほ~い!

ウクレレを弾いてる陽気な3人組

陽気なウクレレおじ樣3人組に迎えられます。

馬!

ウマ!

猫!

ネコ!

ロバ!ブタ!牛!

ロバ!ブタ!ウシ!

動物園かっ!って・・・

 

失礼しました…。

 

今回、クアロア牧場では、いくつか種類のあるアクティビティーから3種類をチョイス!乗馬パーケージプランに申し込んであります。

 

まずは「ジャングル探検ツアー!」

オフロードカーで出発です。ぶんブ~ン♪

オフロードカー

想像以上の凸凹道!登り坂を強引に走るので、アトラクションのように激しく揺れます。乗り物酔いには注意しましょう!

日本では見ない植物や迫力のある大きい木を見て、ジャングル感を満喫!

途中けもの道を登ると…

途中、獣道をスタコラ登っていくと…

記念撮影

この絶景ッ!!!!アロハ~ッ

絶景

しばらく、みなさん記念撮影のお時間です。

 

はい、次~!

 

「乗馬!」

乗馬

お馬さんがいっぱいいます。どの子にしようかな~っと悩みつつ、あゆみんは密かに白馬の王子様が来ないかとウキウキしておりましたが・・・まぁ来ないですよね。。。

皆姿勢が良くなります。

みんな馬にまたがったところで、出発!
列をなして進みます。次第にみんな姿勢が良くなってくるんですね。なんでじゃろ?

ここで、馬が欲望を抑え込めず「道草を食います…」

その言葉通り、道端の草をモッシャモシャしだすのを必死にくい止めます。

食べさせないでください!」と、ガイドさんに注意されてしまうので、一生懸命手綱を引っ張りましょう。頑張りすぎると、そのうち腱鞘炎になりかけますので気をつけましょう・・・。

それでも手首をやれらてしまった際には、マネージャーにコールドスプレーを持ってきてもらえばOK。。。

一生懸命手綱を引っ張ります。

「カネオヘ湾」を望む、景色の良い草原地帯を横切り、の~んびり牧場内を散策。気づけばスタート地点に戻ってくるので乗馬終了のお時間です。

そうこうしていると、小腹が空いてきますので、ここで一息ランチ休憩としましょう。

 

期待のランチは、なんと!ビュッフェ!

ビュッフェ

スペアリブ、サラダ、ビーンズ、パイナップル、デザート。
食べ放題!食べ放題!食べ放題!

 

最後は「映画&TVロケ地・バスツアー牧場&農園ツアー」!

日本語めちゃくちゃ上手くて面白いお兄さんが案内をしてくれます。

↓この方

面白いお兄さん

ジュラシックパークで使われた爪痕や、

ジュラシックパークで使われた爪痕

ゴジラの足跡(放し飼いにされてる牛がこの溝に落ちちゃって問題になったそうです。)

ゴジラの足跡

ぼっちモアイ像が居たり、

ぼっちモアイ像

ジュラシックパークで使われたが転がっています。

ジュラシックパークで使われた樹で記念撮影

その他もろもろ、NEW onononが誕生したり!

その他諸々

そんな小ネタを挟みつつ、

海を眺めながら牧場に戻ります。

海を眺めながら牧場に戻ります。

 

いやぁ~充実したクアロア牧場。
帰りは、みんなバスで爆睡・・・BOMB。

 

ホテル到着後は、待望のフリータイム!!!

今日は山!牧場!森林!三昧だったので、
ハワイの代名詞でもある、「ワイキキビーチ」にアラサー女子は躍り出ます!

ワイキキ

ひゃほ~い!

白い砂、青い海、サンセット!

白い砂、青い海、サンセット!

恋人と来てロマンティックなひとときを過ごすにはピッタリ~。

夜は、ロミロミマッサージ120分コースで、揉みに揉まれぐっすり眠って心も体もスッキリ快調!最高~っ!

その後は、サッパリジェラート(デカイ)を食べながらホテルに戻って明日に備えます。

ジェラート

ジェラート2

 

~3日目~

 

朝6:00起床!はやっ!

今日は最終日なので、フルタイム遊び尽くします。いえーい!

 

いざ!ダイアモンドヘッドへ!!!

 

こんな早朝から、頂上までの道のりは大渋滞・・・・!

えっマジ!すごいね人の数!御来光を見終えた人達とすれ違いながらひたすら登ります…

御来光を見終えた人達とすれ違いながら登ります。

「日頃の体力不足」+「寝不足」でスタート3分から既に体力と気力の限界を感じているあゆみんononon「そんなはずはない。」と現実に目を背け、見据えるのはあのヘッドのみ!はるか昔、青森のヘッドを構えていたonononを頼りに上を目指します。

うそでしょ…。

うそでしょ…。まだ続くの?

 

ゼーハー・・・。

ゼーハー・・・・・・。

ゼーハー・・・・・・・・・。

 

ひたすら登ります。

いつまでも続く階段地獄をなんとか乗り越え、頂上から見えた景色をご覧ください!

気持ち良い風と景色を眺め癒やされます。

ひゃほ~い!

 

キモチの良い風と澄みわたる景色に、すべての疲れがふっ飛びます!あっいや、癒やされます♪

疲労感と爽快感に後ろ髪を引かれながら、来た道を引き返すことにしましょう。

「帰りは歩いてワイキキまで戻ります!」

という、冷酷ガイドmoroさんの指令のもと、トボトボ歩いて「ボガーツ・カフェ」というところで朝食を食べました。

ずっと狙っていたエッグベネディクト!

エッグベネディクト

ボリューミー♪
運動後の朝飯は格別においしい♡ふ~っ。

有名なアサイーボウルも日本で食べた時よりも美味~!たまらな~い!

アサイーボウル

ハワイを満喫できる朝食で締めくくり大満足~♪

そんな充実した常夏の楽園ハワイ!
きれいな虹に見送られ、お別れの時間です。

ハワイの虹

名残惜しいですが、現実の世界に戻ることにいたしましょう。

 

来年の社員旅行はどこに行けるのかなぁ~♪と、既に1年後を見据えているあゆみん。社員旅行を楽しみにしながら仕事も頑張ります!

ここまでお付き合いくださいまして、ありがとうございます!大満足のハワイ気分が抜けきらないままですが、いつでも心はワイキキにあると思い込んで、明日からも頑張っていきま~す!

 

ではでは、、、
マハロ~♪

この記事を書いた人

あゆみん
あゆみん
おでぶな飼い猫のお腹に顔を埋めてる時が至福です。最近の日課は会社の隣に出来たanicoparkにポニーがいるのを確認することです。