ケーワン・エンタープライズでは
2016年中に男女合わせて約30名弱の方が入社されました。

そこで今回は制作に入った女性4人を対象に
僕とジミーさんでインタビューしてみました。



ヤギ
では手分けして聞いていきましょう


ジミー
おっけーっす




Q1.入社前と入社後の会社へのイメージの変化はありましたか?(求人情報とのギャップとか)


まーる
求人情報とのギャップは特に感じませんでした。


ヤギ
ほうほう、良い事ですね



のぞみさん
最初の1か月は聞いていた通り、ほぼ残業が無かったですが2か月目から残業がちらほら…


ヤギ
のぞみさん所の上司に言っておきましょう



ワンタン
特にないです!最初から結構アットホームだよって言われてたから。。。あ、ヤタベさんが思っていた以上に面白かった(笑)


ジミー
僕の似顔絵作ってくれたのヤタベさんだからね。この似顔絵見てよ!なんかすごくない?



ガムテ
最初社長に面接で会ったときになんか「入ってから思ってたのと違ったってなったらやだからなんでも聞いて」みたいなことすごいめっちゃ言われて、すごいいっぱい社長がお話してくれたので、、なんかそのまんまの雰囲気が、社長の雰囲気を筆頭に会社に対してないっすね


ジミー
良い事ですね~






Q2.うちの会社に入ってよかったこと?(一人一つ)



まーる
仕事の進め方がガチガチではなく、上長や他の方と相談しながら提案がしやすい環境にあることです。


ヤギ
とても、良い事ですね



のぞみさん
前の会社に比べて、(上下関係や雰囲気など)風通しがよいので、意見を言いやすいと感じました


ヤギ
ふむふむ



ワンタン
企画開発で良かったなって思ってます!雰囲気が好きなんで良かったです。


ジミー
僕も企画開発部です



ガムテ
研修で1ヶ月東京に来れたことですかねえ


ジミー
ガムテさんは支社勤務ですもんね





Q3.うちの会社に入って悪かったこと?(一人一つ)



まーる
比較的会社が自宅から近いので自転車通勤ができると嬉しいなと思ってます


ヤギ
なるほど



のぞみさん
特にありません。


ヤギ
ふむふむ



ワンタン
ビル風がすごくて喫煙所が寒い


ジミー
僕はタバコをたまにしか吸いません



ガムテ
意外にあまりお昼ごはんを食べるところがないし高い、、、ちょっとなんか遠い、、歩くし


ジミー
会社の近くにご飯やさんが少ないのは最大の課題だと思います



Q4.会社帰ってから何してるんですか?(休日も含め)



まーる
映画を見る、調理の仕込みなどをしています。


ヤギ
ふむふむ



のぞみさん
友人と外で遊んだり、家のことをしています。


ヤギ
私もです



ワンタン
ベース弾いてます。家でひとりでアンプもエフェクターもあるし、東京事変の亀田さんとかにあこがれて高校生の時にはじめました。あとは戦国時代が好きで、そこまで詳しいわけじゃないんですけど、暇さえあれば大河ドラマ観てます。


ジミー
僕も音楽大好きで音楽が無いと生きていけないんですよ。音楽聞きながらで白米結構いけますもんね。あったかいご飯の上に音楽乗せてごはん何杯も食べれちゃいますよね。あれ?僕なんの話してたんですっけ?



ワンタン
第二次世界大戦の時代と戦国時代が好きです船が好きなんですよね戦艦とか、あと親戚がくれたでかいやまとのプラモ作ってます


ジミー
ちょっとわかんないす




ガムテ
野球のシーズン中は日ハムの試合を観る、、、日ハム応援してましたね。


ジミー
片岡、西浦、ウィルソン、田中、金子のビッグバン打線思い出すな~あの頃は落合も小笠原も居たりしたっすよねww


ガムテ
・・・


ジミー
あの頃ウィルソンって外人居ましたよねw


ガムテ
・・・



ジミー
オバンドーって外人居たの知ってます?



ガムテ
ゴルフの打ちっぱなしにはまったのでぜひ職場の人に連れて行ってもらいたいです!


ジミー
あの頃、野口、高橋信二って良いキャッチャー居たんすよ。やっぱ良いチームには良いキャッチャーこれ定石ですよねww


ガムテ
もおその話やめにしたいんですけど




こんな所でインタビュー終了となります

以上が昨年入社しました人のリアルな声になります
これから入社される方の参考になれば幸いです

今年もケーワンでは引き続き求人募集を行っております
上記の先輩方のリアルなコメントも含め
ケーワン・エンタープライズに興味のある方は
是非ともケーワンオフィシャルHP採用情報を御覧ください。

ではでは

この記事を書いた人

ヤギ
ヤギ
元高校球児30代デザイナー。野球とスノーボード、格闘技が大好きです。仕事もプライベートも楽しくをモットーにやらせていただいております。よろしくお願いします。