2016年、2017年と国内外様々なところに連れて行っていただいているケーワン・エンタープライズの社員研修旅行。

そして、今年2018年の社員研修旅行の行き先は・・・
なんとシンガポール!!!!

そして、国内は
草津&軽井沢!

どんなところなのでしょう!?楽しみですね!!
出発前に予習しておきましょう!

シンガポールってどんな国?

まずは未開の地の人も多い、シンガポール。
こちらはどんな国なのでしょうか!?

経済成長中の国シンガポール

アジアの中でも経済成長の国シンガポール。アジアの真ん中に位置する立地を生かし、貿易を大幅に展開させ、いまや東南アジアいちの金融・技術大国となっています。つい先月、トランプ大統領や金国務委員長が米朝首脳会談により集まっていたことでも記憶に新しい人もいるのでは?

狭い国土に高い人口密度

シンガポール島は淡路島や、東京23区と同じくらいの面積。人口密度がかなり高い国なのですが、年間の観光客数も多く、なんと人口の約3倍!観光施設にもチカラをいれており、大規模なカジノ・美術館・ショッピングモールなど豪華な施設が充実しています。

多民族・多宗教・多文化だから面白い!

国民の内訳は74%は中国系、13%がマレー系、9%がインド系、3%がその他。多民族の国家ゆえ、宗教も食文化も多種多様。南インド料理や、マレー料理、ペラナカン料理などなど。外国人在住者も多いので日本食はもちろん、イタリアン、フレンチ、スパニッシュ・・・とバラエティ豊かです。

ファインシティ=罰金都市!?

罰金が多い国としても有名なシンガポール。
実際どんな罰金制度があるのでしょうか!?
例えば・・・
  ・チューイングガムの持ち込み→罰金1万ドル!?
  ・未申告でのタバコの持ち込み→罰金5000ドル!?
  ・ゴミのポイ捨て→罰金1000ドル!?
  ・禁止エリアでの喫煙→罰金1000ドル!?
  ・ツバや痰を履いたら→罰金1000ドル!?
  ・水洗トイレで水を流さない→罰金1000ドル!?
  ・地下鉄内での飲食→罰金1000ドル!?などなど
知っておかないと思わぬうちに禁止事項を犯している可能性があるので、
覚えておきましょう!

シンガポールの観光情報

マリーナベイサンズやナイトサファリ

マリーナベイに位置する複合施設が「マリーナベイサンズ」
57階建ての高層ビル3棟が屋上で連結されたユニークな構造で数年前SMAP出演のCMで話題になりました。マリーナベイエリアでは、シンガポールのシンボルマーライオンがお待ちかね!
「ナイトサファリ」は名前の通り夜に開演する動物園。暗闇の中、ジャングルのようなパーク内を見学できます。

草津・軽井沢ってどんな所?

草津

草津町は群馬県にある温泉街。「にっぽんの温泉100選」(日本旅行調べ)の中、見事1位に選ばれた日本の温泉of温泉!中心部には湯畑源泉があり、湧き出る温泉水から湯気が立ち昇ります。泉質・効能は「万病に吉」として昔から多くの湯治客に愛され続けています。

軽井沢

軽井沢は長野県の標高900~1000mの場所にある日本を代表する高原リゾート。都心からのアクセスも良く、大きなショッピングモールでの買い物から自然散策まで色々な楽しみ方ができるスポットとして、一年中人気があります。
これで国内外、旅行への予習はバッチリですね!
実際に社員研修旅行に行ったケーワン社員からの報告を楽しみにしておきましょう♪

この記事を書いた人

masu
masu
社内では社歴も年齢も態度も「姐さん」的存在デザイナー。
酒にタバコに夜更かしに時間を費やしてきましたが、
そろそろ健康志向になってきました。カラダが求めてるってヤツです。