生活お役立ち

Linkclumpでリンクをまとめて開く快感を知ろう!

どうも!ケーワン編集部です。

最近、ネットで情報収集しているときに、しがちなミスがあります。
それは、さっき見ようとしてたページを忘れる。というミス。

解説するとですね。

いくつか見たいページリンクが並んでいる状況で、リンクA、リンクBがあるとしましょう。
その時点では、まずリンクAを見て、そのあとにリンクBを見よう!と思っているわけです。
しかし、リンクAの内容が豊富で、その中に興味深いリンクCが!

見ますよねリンクC。そして忘れますリンクB。

これをよくやらかします。最近ほんとにちょっと手前のことを忘れてしまう。
こうなりゃ、見たいリンクは先にまとめて開いといてやろうと思う訳です。

そんな時に便利なのがこちら!Linkclump!こいつはなかなか優秀です。

Linkclumpで気になるページをまとめて展開

Linkclumpは、Googlechromeの拡張機能。
ページに表示されているリンクをまとめて開くことができます!
まずは、Linkclumpを拡張機能としてダウンロードしましょう。
もちろん無料です。
Linkclump

右上にLinkclumpのアイコンが現れたら準備完了。
さてどこをまとめて開いてやろうかな。
お!ここらへん一体の記事気になる!

「Zキー+マウス左クリック」でリンクをまとめて選択。離すだけ!
右下にまとめて開くリンクの数が表示されます。

見事に全てのリンクがタブに表示することができましたね!
まとめてズラァッと開くので、気持ち良いですね。快感です。
一挙30タブとかまとめて開きたくなりますね。

Linkclumpは情報収集にも使えますが、お仕事にも役立ちます。
複数ページあるサイトの情報をまとめてタブにできるので、求人媒体の精査時などは重宝しました。

オプションでLinkclumpの適用ボタンが変更できる!

使ってて少し気になったのが、初期ボタンが「Zキー+マウス左クリック」というところ。
自分的にはちょっと使いにくかったので、オプションで発動キーを変えちゃいましょう。

右上のアイコンをクリック。オプションを押しましょう。

Linkclumpのサイト。英語でズラー。翻訳で日本語にできますが、何故か表示がおかしくなるのでここまま英語バーションで解説していきます。

またしても英語ズラー。ActionsのEditをクリック。
Activisionで、ボタン設定を変更できます。
僕はとりあえず、shift+マウス右クリックで範囲選択にしました。

オプションで開放されるLinkclumpの隠された力

このオプションですが、Linkclumpを別の使い方に変更することもできます。
Linkclumpはリンクをまとめて開くだけの機能ではないんですよ。

例えば、ActionのBookmarkedにチェックを入れると、選択したリンクをまとめてブックマークしてくれます。
Copied to clipboardはクリップボードにまとめてコピーとなります。

ひとつ前の画面でプリセットを幾つか作成できるので、それぞれの機能にあわせた
ボタン設定が可能です。Linkclumpを最大限活用できます。まとめてブクマ・まとめてコピペも可能というのはなんともありがたい。

Linkclumpでまとめてリンクを開いて情報収集や業務に役立てちゃおう

Linkclumpはかなり便利なGooglechromeの拡張機能です。
まとめてリンクを開けるようになってから記事の見逃しは減ったように感じます。
見逃したことを思い出せずに終わっている記事がたくさんありそうなので
なんともいえませんが、気持ち減ったということにしておいてください。
業務でも結構活躍します!何かしらに役立つと嬉しいです。