こんにちは^^

結婚してからは金遣いの粗さを改めて、100均のウォーターボトルにカルピスを入れて持ち歩いたりして小銭を節約してるむらずんです。

今日はプレパパにとても役に立つ便利なアプリをご紹介しつつ、プレパパのむらずんがこのアプリを通して感じたことをお話ししたいと思います。

はじめに

さっそくではございますが、

なんと、むらずんはもうすぐパパ(2018年10月出産予定)になります!

子供を授かると、産まれた後が大変なのは当然ですが、
産まれるまでにもやらなければならない事、知っておかなければならない事がたくさんあります。

今の時代では夫婦共働きの家庭も多いですが、
妊娠してるだけでも体に大きな不調が出てしまい大変なのに、
それでも家計の為に働いてくれているママに対して、
出来る事はできるだけやってあげたいと思うようになりました。

さっそくスマホで手続きとか妊娠時期に合わせて気を付ける事を片っ端から調べていたのですが、対応しないといけない事が多すぎて見るだけでも大変でした。。

むらずん
とりあえず、エクセル表にでも調べた事をどんどんまとめてみっか!!


と思い手を動かそうとしたのですが、

「うーん…入力作業がうまくいかないな…なんかいい管理アプリがあればいいんだけれど…」と思い調べてみたら、いろいろと出てきました!

ひとまず、アプリストアでも人気の「ままのて」とか「まいたま」辺りをとりあえずインストールして試してみたのですが、とても便利そうです。

以下がどのアプリでも大体は共通な機能だと思います。

育児情報アプリの共通点
・最初に「出産予定日」を入力して赤ちゃんの成長具合が分かる
・時期に合わせてやらなければいけない事、気をつけなければいけない事を教えてくれる

求めていた機能としては十分なのですが、ママ向けのアプリなのでアプリデザインが可愛すぎて・・・
男の自分が使うにはなんだか恥ずかしいなって思ってしまいました^^;

ん~…なんかもっと他にいいのないかなぁ」って探していたら、ぴったりなアプリを見つけました!

パパ向けの出産・育児アプリ「パパninaru」です!

デザインカラーもを基準としていい感じです^^

まずはメイン画面から

まずはメイン画面から紹介します。

我が子のトップ画面です。

予定日まであと31日!

あと1ヶ月で産まれますね♪

イラストで赤ちゃんの成長具合も分かりやすいです^^

ちなみに5週目の時はこんな感じでした!なんじゃこりゃw

少し下にスクロールすると大きく3つの項目が出てきて
時期に合わせてのアドバイスが記載されています。


3つの項目の簡単な説明です!

今日の赤ちゃん

赤ちゃんの成長具合を教えてくれます。

今日のパパへ

ここでは、各種手続きとか、ママの体は今こんな状態だから○○してあげて~とか。
パパがやるべきこと(やってあげたらいいこと)が表示されます。

ママの気持ち

妊娠周期に合わせたママの気持ちが表示されます。
妊娠中では精神的にも不安定になりがちでですが、パパに対して要望を言えないママも多くいるかも知れません。
ここを参考に行動して、ママが要望を伝えなくても気持ちを汲み取ることができれば、より良い夫婦関係を築くことが出来るかもしれません^^

妊娠スケジュール


ここでは、やらなければならない事が「一ヶ月毎」にリスト化されています。
「来月は何するのかなぁ」とか、「先月やり忘れたことないかな?」とかも再確認できるのがいいですね♪

妊娠や出産に関する情報記事も盛りだくさん

本アプリ内に妊娠と出産関連の記事がたくさんありますが、ここのページから
「妊娠週に適した記事」を探しやすいように画面設計がされています。

その他にも必要な情報が分かりやすくカテゴリ分けされているので、
とても使いやすいです。

出産してからも使える!

なんと、このアプリ出産してからも使えるみたいです。

まだ使用していないので分かりませんが、出産後にも同様に使い続けることができそうです♪

まとめ


主要の機能を抜粋してご紹介してみました。

では、このアプリを使ってみて良かったなと思った事をざっとまとめます。

必要な手続きや、やるべき事を漏れることなく対応できる
初めてパパになる人は、何をしたらいいのかわからない状態だと思います。
必要な手続きをやりそびれてしまったり、何を買えばいいか分からなかったり、
他にもママからの支持があってからようやく動きにでるシーンも多いと思います。
アプリを使うことによって、指示待ちの人間から、率先して動ける人間に変わり、とても気が利くパパになれますw

今が妊娠何週目で予定日がいつなのかすぐに分かる
これ、会話でいろいろな人に聞かれますので、自分でしっかりと認識できているのがいいです。
アプリを使うまでは「えっと、たしか10月くらいだったような・・・」みたいな曖昧な回答をしていたのですが、「今妊娠何週目で予定日は10月21日です。」とすぐに言えるようになります。

赤ちゃんに関しての夫婦のコミュニケーションがたくさんとれる
「赤ちゃん今こんな状態なんだよ~」とか赤ちゃんに関してのママとのコミュニケーションがたくさんとれます
これ結構重要で、「ちゃんと赤ちゃんの事に気にかけてくれてるんだね」って褒めてもらえ、いい夫婦関係を築くことができます。

なんと出産後は育児休暇をいただきます!

妊娠・出産に伴い産後のママの体はボロボロになります。
出産後にママの体が完全に回復するまでの6~8週間を産褥期(さんじょくき)と言うらしいです。

この時期に無理をしてしまうと、後々に体に大きく影響が出てしまう可能性もあります。

床上げが完了するまでは、ママには体を休めてもらい、
家事や育児、様々な手続きに専念したい為、育児休暇を取得する事に決めました。

世間では男性育児休暇はなかなか取りづらいですが(取得できているのは12%程)
ケーワンでは男性の育児休暇の取得実績もあり、余裕をもって引き継ぎができる環境もあります。

もちろん僕が育児休暇の申請を出したときも、嫌な顔一つせず承認いただき、
たくさんの方から温かいお言葉をいただく事ができました。

むらずん
これ、前の会社では
きっと取得できなかっただろうな…


ケーワンでは男性でも育児休暇をしっかりと取得できる環境が整っています^^

デザイナーやプログラマー等、様々な職種を募集しておりますので、
仕事をしながら育児にもしっかりと専念したい方にはピッタリの環境だと思います♪

まだまだ不安なことだらけですが、良きパパになれるようこれからも頑張ります!