※この記事は「今年行ってよかったところ Advent Calendar 2018」の20日目のエントリーです。

こんにちは。りゅうちゃんです。

私、りゅうちゃんはアウトドア好きとして社内で知られています。

よく「キャンプに行って何してるの?」と聞かれますが、

りゅう
なにもしてないよー。
お酒を飲んでのんびりしているだけ!

と答えています。

私の場合、頻繁に行くので、遊びに行っているというよりリフレッシュしに行ってます。
景色の良いキャンプ場に行って、テントを建てて、ビールを飲んで、何も考えずにボーーーっとしてます笑

毎年良い景色・ロケーションを求めて色々なキャンプ場へ行きますが、久々にリピートしたくなるキャンプ場に巡り合うことができました!
会社の福利厚生もキャンプに使わせていただいていますので、ご紹介しようと思います!

前置きが少し長くなりましたが、
今回は「会社の福利厚生のカフェテリアプランという制度を使ってキャンプ道具を購入し、キャンプ場でリフレッシュしてきました!」
というお話です!

カフェテリアプランってなに?

ん。
福利厚生のカフェテリアプランとか言ってたけど、なにそれ?
おいしいコーヒーでも飲めるの?と思った方。

カフェテリアプランは、ケーワンの福利厚生のひとつで、自己啓発、食事、旅行、趣味等で発生した費用を会社が一部負担する制度です!

なんと年間5万円分!で社員のリフレッシュを支えます!

というもので、詳しくは三成さんが紹介してくれている

どうも!総合推進課の治部少輔、三成です。 突然ですが、社員のみなさん ケーワンの福利厚生を利用していますか? ケーワンには様々な福利厚生がありますが、 その中でも特

をご覧くださいm(_ _)m
詳しく記述してくれています!

私がカフェテリアプランで購入した最強兵器

今年、私がカフェテリアプランを利用して買ったキャンプ道具はこれです!

コットというもので、簡単に言うとベッド(寝具)です!

ヘリノックスという韓国のブランドでとてもコンパクトになり、かなり軽量です!
ブランド料金もあるのですが、かなりいいお値段!

その価格…約5万円!!!

こんなのなかなか買えません。
しかし昔からずっと欲しかったキャンプ道具!

りゅう
このコットは他のに比べて生地のテンションが強く耐荷重も145kg!DACという強度のあるポールを使っていて…

(詳細気になる方が仮にいたとしたら、直接話しかけて下さい。)

ということでカフェテリアプランを使用して、やっと手に入れることができました!!!

りゅう
ありがとうございますm(_ _)m

さて!このコットを早く使いたいがためにキャンプに行ってきました!

そこで行ったキャンプ場がとてつもなく良かったので、
りゅうちゃんの「今年行ってよかったところ」に認定させていただきました!

今年行ってよかったキャンプ場

そのキャンプ場の名前は「陣馬形山キャンプ場」!別名「天空のキャンプ場」なんて言われています。

ご存知の方もいるかと思いますが、キャンプアニメ「ゆるキャン△」にも登場して、一気に人気の出たキャンプ場の一つです。

所在地は長野県の上伊那郡中川村!
って、どこだよ!って人もいるかもしれませんね笑

新宿からだと車で3~4時間くらいです!


※バスなどは出ていません。

中央道の駒ヶ根ICから下道を走っていきますが、山道がなかなか険しい…
ぼこぼこ、急斜面、狭いの三重苦…

たまーにすれ違ったりしますので、運転に自信のない方は諦めましょう。

こんなところにキャンプ場あるのかよーと不安にかられますが…

地図を頼りに進んでいくと…

着きました!天空のキャンプ場!!!

南アルプスがどーーーーん!!!
地上がびゃーーーーー!!!

そして、タイミングがいいと…

雲海がどーーーーん!!!

※同じ位置から撮影してます。

こんなところに車で行けるんですよ!!!(道険しいけど)

どんなところがオススメか少しだけ掘り下げてご紹介!

どこがいいの?陣馬形山キャンプ場!

紹介しだすと長々と私の自己満トークが止まらないので、キャンプ好きでなくても「へー!」と思える程度にご紹介したいと思います!

①標高1400mの絶景!

まずは、先程も話した絶景!
キャンプ場のサイトが標高1400m近くあります。

サイトから頂上まで徒歩2分くらいなのですが、頂上の標高が1445mです!
そこから眺める景色も最高です。
風と草木がなびく音が癒やされる…

空気が薄くて、苦しく…ってことはないです笑

②利用料が無料!

通常、キャンプ場は料金形態こそ異なるものの、利用料金が発生します。
かなりピンきりですが、体感の相場で1人1泊2-3000円(※あくまで参考程度に)
細かいことは割愛させていただきます。

トイレの清掃だったり、炊事場の清掃だったり、中川村で負担しています。
場所代だったり、人件費として利用料が発生しますがココが無料なんです!

何泊しても0円です!!!

こんなありがたいキャンプ場は関東近郊にそうそうありません!!!

ちなみに、この前1ヶ月くらいココにいたおじさんがいたそうです…
日光が当たらないせいで芝生の色が変わっていたとか笑

③キャンパーの質が高い

※隣は質の悪そうな友人です。

ココのキャンプ場は無料なので、設備があまり整っていません!

トイレがぼっとん式です。
※2018年12月現在トイレ工事中。

トイレットペーパーもありません。

お風呂もありません。

つまり!

あまり人が来ないんです笑

「トイレきれいな方がいい~」
「お風呂はいりた~い」
って人、結構多いです。

ココが平気な方は、チャンス☆

本当にキャンプが好きな人が来るというイメージなので、夜までワイワイしているような人たちはそうそう来ません!
バイクツーリングがてら来ているソロの方が多いので、夜はかなり静かです!

端っこで寝ているおじさんのイビキが響き渡るほどです笑

みんな同じ目的をもって、決していいとは言えない環境でキャンプをしているので、ある程度経験を積んだ方が多いです。

故にキャンパーの質が高い!

みんな優しいですし、なぜか他のキャンプ場に比べて話す機会が圧倒的に多いです!

やはりデメリットも…

いいことばかりではありません…

先程も行ったように、トイレがぼっとん式なので、決してきれいとは言えません。

最寄りのコンビニ・スーパーも車で小一時間(最短40分)かかります。

周りになにもないので、風が強いです。

絶景は環境がいいところにあるはずもないのですが、これを考慮しても
「やっぱりいいキャンプ場でした!」

絶景は何にも変えられない素敵なものです(´;ω;`)

そして…

カフェテリアで買ったコットで寝る!

寝る時はこんな風にコットの上に寝袋を敷いて寝ます!

りゅう
ワクワクしてきちゃった

雲がなければ満点の星空が広がっていますが、ウトウトしてきたところで寝袋にIN。

※キャンプ場のマナーだと22時頃が消灯です。
※それぞれのキャンプ場でルールがあるところもあります。

カフェテリアプランを利用して買ったコットでの初の就寝にワクワクしちゃってなかなか寝れない…笑

横になってみて、思ったことが…

りゅう
                              全然体が沈まない!すげーな高級コット!
さすが高級コット!!!
沈まないとこんなに違うのか…!
ありがとうカフェテリアプラン!
ありがとうカフェテリア…
ありがとう…ZZzzz

翌朝起きるとすごいことが!!!

今まではあった「起きた時の腰の疲労」が無くなったんです!!!!

これはすごい!!!
カフェテリアプランがなかったら一生これを経験できなかったかもしれないです…

そんな最高の朝を迎え、身も心もリフレッシュして、帰路につきました!

りゅう
あーキャンプ最高だわー

最後に

ほぼキャンプの記事になりましたが、私のカフェテリアプランについてご紹介してみました!

ケーワンではカフェテリアプラン以外にも様々な福利厚生がございます。

今回の記事を見て、こんな福利厚生があるのかよ!
なんなんだケーワンって!!!

りゅうちゃんって誰だ!
俺も(私も)キャンプに連れて行って!

って思ったあなた。

ケーワンオフィシャルサイト

を是非ご覧くださいませ。

ではまたね(*´ω`*)

この記事を書いた人

りゅうちゃん
りゅうちゃん
未経験webデザイナー2年目、ドラゴン(龍)です。
元美容師で休みはキャンプ、キャンプ、キャンプ!!!
冬だけスキーしに行きます。
海より山派、休みの日はほとんど家にいません(笑)